家族の似顔絵展♪

今年も敬老の日に合わせて、イオンモール高崎で『家族の似顔絵展』が9月19日(祝)まで開催されてます。
今回は群馬県内48園・約2,800枚の作品が出品されており、今回は年長児きりん組の『鈴木おと』さんがエフエム群馬賞を受賞しました。
感染症対策として今回も授賞式は行われませんが、いつものように保育所で授賞式を行いましょう♫
DSC_0014DSC_0011DSC_0012DSC_0010
一日でも早く、おじいちゃんおばあちゃんが行事参加できる日が戻ってくるといいですね。
高崎保育所の保育理念 『保育とは芸術であり、社会的共通資本である』 我々は素晴らしい芸術家の園児たちに毎日教わることばかりです。

副園長:藤井信之

田んぼが出来ました!!

園庭に田んぼを作りました。

2022-05-28 (3)2022-05-28 (8)
5/20(金)先ずは堅くなっている田んぼの土の『田おこし』をします。鍬を使って掘り起こし、土を細かく砕くことで、泥の中に空気が入るようになり、稲がしっかりと根を張ることができます。
この後、水を張ったのですが、田んぼに水を入れて30分もしない間に「ツバメ」や「すずめ」が飛んできて嬉しそうに水浴びをしたり泥を持って行ったりしていました。

P1270106P1270103P1270108
5/21(土)新しい田んぼなので『代掻き』をしながら底から水が抜けないようにしっかりと下の粘土質の土を踏み固め、表面の泥は柔らかくなるようよくかき混ぜてから平らにならします。

P1270136P1270138P1270153
5/23(月)いよいよ『田植えです』お尻をついてしまったり、ころんだり、泥だらけになりながら年長児が田植えをしました。年中児と全職員も田んぼの外から田植えのお手伝いをしました。

子ども達はもちろん、ほとんどの職員にとっても『田植え』は初めての体験でしたが、田んぼを作って下さった倉渕村の「新井さん」と、田んぼの土と苗をプレゼントしてくださった「大井さん」の手ほどきを受けながら、素晴らしい田植えをすることが出来ました。
そして、町中に新しく出来た田んぼに、子ども達はもちろん、鳥や虫達も大喜びしています。

子ども達は、新型コロナウィルス対策として除菌生活を強いられがちですが、外遊びや泥遊びを通して様々な常在菌に触れ合うこともとても大切です。
高崎保育所は児童福祉施設として、子ども達が安心して生活できるように、そして心身の健全な発育・発達が叶うよう環境整備を進め、これからも各ご家庭や地域と一体となって子育てをしていきますので、今後もご協力をお願いいたします。

副園長:藤井信之

端午の節句 <*)) >=<

今年も年長児(きりん組)が大きな鯉のぼりを作りました。
園庭前庭に飾り付けると子ども達はみんな大喜びで歓声を上げていました。

さて、節句というのは季節の節目のことで、日本では「五節句]、人日(じんじつ)1月7日・上巳(じょうし)3月3日・端午(たんご)5月5日・七夕(たなばた)7月7日・重陽(ちょうよう)9月9日のそれぞれの日にお祝い行事をします。

5月5日は端午の節句なのですが、1948年に国の祝日法により、「こどもの日」として制定され『子どもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日』として国民の祝日になりました。

同じ5月5日の「端午の節句」と「こどもの日」のいわれは違いますが、文化の伝統を受け継ぎ、親は子どものこれまでの成長に感謝をし、子どもは親の思いにに感謝をする。そんな親子がお互いの愛情を確認できる日にしたいですね!

R4きりん組製作

副園長:藤井信之

家族の似顔絵展♪

今年も母の日に合わせて、イオンモール高崎で『家族の似顔絵展』が5月8日(日)まで開催されています。
群馬県内56園、2800枚の作品が出展されていますが、今回は年長児きりん組の『廣上穂果(ひろかみほのか)』さんが高崎市長賞に選ばれました。
残念ながら新型コロナウィルス感染症対策としてイオンモールでの表彰式は行われませんが、作品が帰ってきたら全員の表彰式を保育所で行いましょうね♬

20220423_315020220423_050220220423_0405320220423_030120220423_0501
どの絵も個性的で素晴らしいお母さんがいっぱいですね♬ 『保育は芸術です!!』教えたりまねしたりするのではなく、いつまでも自分にしか描けない絵心を忘れずにいて下さいね。

副園長:藤井信之

令和4年度事始め

毎年度、今年こそはホームページを充実させて、定期的に更新するぞ!!
と、意気込んでいるのですが秋には充電切れ、今年度こそはと思いつつ、あっという間に4月も終わろうとして慌てています(>_<)

今年も3月に卒園・卒業した卒園児達が真新しいランドセルや中学校の制服姿を見せに来てくれました。卒園児が遊びに来てくれるのは本当に嬉しいですね。
令和3年度卒園児の保護者の中にも卒園児の方がいらっしゃいます。職員の中にも卒園児がいます。

パパも卒園児です♬
卒園児1- 2卒園児5- 2卒園児8-2卒園児6-2

こちらのママも卒園児♪
卒園児2卒園児6卒園児辻 10卒園児7-2卒園児 中学生 2

皆さんありがとうございました。 またいつでも遊びに来て、大きくなったら職員や保護者として帰ってきて下さいね。
     副園長:藤井信之

家族の似顔絵展♬

イオンモール高崎、家族の似顔絵展が20日(月)敬老の日まで開催しています。おかげさまで高崎保育所は子ども達と職員の頑張りで毎回受賞者が選ばれておりますが、今回はきりん組の『森谷大志君』が高崎市長賞に選ばれました!!
おじい様にお目にかかったことがないのに思わず『そっくりだね』と言ってしまう程、特徴を良く捉えている素晴らしい似顔絵です。今回残念ながら選ばれなった皆の作品どの絵にも、とっても素敵な笑顔のおじいちゃん・おばあちゃんが描かれていて、元気とパワーをもらえます。
新型コロナウィルス感染症対策として今回も表彰式は行われませんが、20日㊗まで全員の作品が展示してあります。様々な園の作品を一度に見られる機会はなかなかありませんが、各園の保育・教育方針が見て取れてとても面白い企画ですので、感染対策をした上で、見に行かれてはいかがでしょうか。
20210911_15151961720210911_15153819320210911_15190315920210911_15190603520210911_151934471

森谷大志君本当におめでとうございました。イオンモールでの表彰式は行われませんが、作品が帰ってきたら保育所で表彰式を行いますので待っていて下さいね。

副園長:藤井信之

七夕☆彡

今年も鼻高こども園さんから立派な竹をプレゼントしていただき、素敵な七夕飾りが出来ました♬
P1210635P1210638

お給食はとてもかわいくて美味しくいただきました。
DSC_0267DSC_0266

私達の願いは、子ども達に夢と希望を持てる世界をプレゼントすること。子ども達の未来のために出来ることを考えて、よりよい保育に取り組んでいきます。

     副園長:藤井信之

幼保認こ合同就職説明会inぐんま2021

今日は「幼保認こ合同就職説明会inぐんま2021」に行ってきました。
就職説明会会場
Gメッセが『県央ワクチン接種会場』となったためにビエント高崎に会場変更して行われましたが、関係者の皆様のご尽力のおかげで、とてもよい就職説明会となりました。

高崎保育所のブースにも多くの優秀な学生さんが参加してくだいました。今年はインターネット申込みとなった影響か、ホームページを見て来てくれた方がほとんどで、皆さん高崎保育所の保育理念・方針に共感してくださり、事前準備や休日出勤の苦労が吹き飛んでしまうくらい嬉しかったです。

今日の「めぐり」を、より良い「かかわり」に繋げて、「ゆとり」ある保育を一緒に出来たら素晴らしいですね。

参加して下さった全ての皆様、役員さんやスタッフの方々、事前準備を頑張ってくれた職員、本当にありがとうございました。

副園長:藤井信之

副園長の食育コーナー

今月の獲物は山菜の王様!?『ネマガリタケ』です。

 見つけられるかな?            こんな具合に出ています。
DSC_0170DSC_0171
やる気満々!ゲットしました!   時期が早くて例年の1/3ほどの収穫でした。   山の神様ありがとう♬
DSC_0007DSC_0174DSC_0178
給食は基本のお味噌汁でした。 軽井沢フレスガッセのメニュー♪
DSC_02121624700871888

今年も行って参りました根曲り竹狩り!6月のほんの一ヶ月くらいしか収穫できません。入山料をきちんと千円払って行ってきました。
軽井沢の名店「フレスガッセ」のマスター、カオルさんをリーダーに、評議員の青木さんを始め多くの方のサポートで今年も給食食材分を確保できました。皆様いつもご協力ありがとうございます。

副園長:藤井信之

こいのぼり 〈゚*)) 〉=≦

今年もきりん組さんが立派な鯉のぼりを作ってくれました。みんなが作ってお家に持ち帰った鯉のぼりも、園庭に飾った鯉のぼりもどちらも素敵ですね。
DSC_0100-1
私の描いたうろこはどこかな~

DSC_0100-2
やねよ~り~たぁかい~♬ 

今年の願いも、昨年に引き続き、『少しでも早い新型コロナウィルスの終息を』となってしまいました。
変異株は小さな子どもにも感染リスクがあるようです。
私達、周りの大人がしっかりとした感染対策をとって子ども達の健康を守っていきましょう。

早寝早起き:規則正しい生活リズを作って免疫力を上げましょう。
マスクの着用:最近の研究により、感染さないだけでなく、マスクには感染予防効果がある事がわかってきました。未満児の小さな子どもはマスクを付けられませんが、大人は常にマスクをする習慣を付けてください。

   副園長:藤井信之